【小道具】英英辞典で英語を学ぶ

TOEIC試験で600点を越えるくらいの実力がある人にはそろそろ英和辞書の使用を止めて、英英辞典の使用をお勧めします。英語を学ぶ際には英語学ぶ。あなたはもうこの事が出来る段階に到達しているはずです。とにかく出来るだけたくさんの英語に触れる、たくさんの英語表現を学ぶ。この事があなたの英語力を高めます。英英辞典はたくさんの英語に触れるのに最適の道具です。また英英辞典でたくさんの英語に触れて英文になれておくことが、洋書(English book)を読む下準備になります。

私は英英辞典を常に携帯して、空き時間があればひたすら単語帳に登録した英単語を読み込んでいます。私が使用している辞書はSR-G6000Mという小型の英英辞典ですが、本当に一年ずっとこの辞書を携帯し続けていたなと思います。New Yorkの地下鉄に乗っている際にはいつもこの辞書とにらめっこしていました。あとよくBoarders(米国の大きな本屋)のCaféでひたすら英単語の暗記をしていました。こういう地道な積み重ねのお陰で英文を読む力を身につけることが出来他のだなと今振り返ると思います。

…って他人事みたいに書いていますが、いま現在も英英辞典の読み込みは変わらず続けています。学べば学ぶほど新しい英単語に出会うのでこの学習は一生終わることがないと思います。日本語の辞書だって私はいまも引き続けていますから、語学の勉強というのは一生続く学習なんだと思います。ここで私が使用している電子辞書とその後継機の電子辞書を紹介します。

英英辞典はこれからとても長い時間一緒に過ごすことになる戦友のような存在なので自分に適した辞書を選んで下さい。私が使用しているSR-G6000Mは小型で携帯しやすいのが良いです。ワイシャツの胸ポケットに入るくらいの小ささが良いです。また、iPhoneのAPPにある英英辞典を何度か使いましたが、やはりiPhoneの仮想KeyboardはTypingし辛いです。物理Keyboardを持つSR-G6000Mの方が圧倒的に使い易いです。本当にたくさんの回数辞書を引くことになるので、辞書として設計されたSR-G6000Mの方をお勧めします。iPhone APPはあくまで予備の辞書として私は使っています。SR-G6000Mに関しては面白い話しを思い出したので、以下余談として記します。

New Yorkにいた際に自分のように電子辞書を読み続けている米国人というのを見かけた事が無かったです。日本語を学んでいる米国人がiPhone APPの和英辞典・英和辞典を持っているのを見たことはあります。でも、米国では電子辞書は日本ほど普及していないのかなと思いました。あと自分と同じよう立場の留学生、韓国や中国の人達が電子辞書を引き続けているのを見たことがあります。

そんなわけで私が持っているSR-G6000Mは赤くて小型でお洒落なDesignなのでパッ見た感じSmart Phoneみたいです。これが珍しいのか何度か見知らぬ米国人から話しかけられました。一番面白い経験は、SR-G6000Mを地下鉄でいつものようににらめっこしながら時々発音確認でブツブツと呟いていたら黒人のキャピキャピした女子高生(中学生かもしれない)4人にいつのまにか囲まれていた事です。そして彼女達から「それ何なの?携帯?」と話しかけられたので、電子辞書だよと教えてあげたら凄く感心していました。電子辞書が相当珍しかったようです。で、それからどんな単語を学んでいるとかたわいもない話をしてManhattanからBrooklynまでの電車内でお喋りしていました。

米国にいると見知らぬ人同士が「その服綺麗だね!」「それ何だい?」と気軽に話しかけている光景を見て驚きました。日本ではほとんどありませんが、私も知らない人から何度か地下鉄内で話しかけられたことがあります。特に何かお洒落をしている人を見かけたら、「その服綺麗だね!」と気軽に褒める文化は素敵な文化だなと思いました。私もこのお互いを認め合う文化は是非見習いたいと思っています。

他にも一つこの話に関係した話しをすると、BD-1(blogのTop画像にある赤い自転車)に乗ってManhattanBrooklynを走っていると、この自転車は米国ではとても珍しい自転車なので、信号待ちの交差点ではけっこう話しかけられました。そしてその度にBD-1について説明すると”Awesome!”とか”Fantastic”とか褒められるので、わざわざ米国まで自転車を持っていった私は良い気分になっていました。

話しを戻すと、あなたがもし海外に留学する機会あれば、自分が持っている電子辞書を相手に見せてその機能を簡単に紹介してみてください。その時にはあなたが予想しないような反応が返ってくるかもしれないです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中