【英作文】瞬間英作文 英語が話せるようになります!

この記事では英会話を学習する画期的な方法、瞬間英作文について記します。

受験英語を真面目に勉強した。TOEICでもそれなりの点数、780点(L370 R410)が取れる。だけど全然英語を話せないし、英作文も満足に出来ない。これがちょうど一年前の私です。受験英語とTOEICの学習だけでは「読む」「聴く」はある程度向上させることができても、「話す」「書く」の向上はほとんど望めません。特に「話す」については絶望的だと思います。英会話では即座に英語を相手に返す必要があります。これが出来ないとしどろもどろになって、文章をまともに組み立てられずに「単語」で返答するのがせいぜいだと思います。私がそうだったのでこの事については痛いほど良く分かります。また、これが日本人の「英語が出来ない」という劣等感の原因になっていると思います。

なんとかしてこの状態から脱したいと思っている時に出会ったのが「瞬間英作文」という勉強手法でした。この瞬間英作文はまさに英会話に特化した勉強法です。詳細を述べると、最初は馬鹿馬鹿しいくらいに簡単な中学生水準の英文を瞬時に作成する練習をします。本当に笑っちゃうくらいに簡単な英作文の練習です。例えば以下の文章をあなたは瞬時に英文にできるでしょうか。

  • このおもちゃは中国で作られた。
  • その窓は誰によって割られたのか。
  • 彼は交通事故で死んだ。
  • あなたはみんなに好かれるだろう。
  • 彼女はいつ、どこで生まれたのか?

上記のような文章を即座に英文にできる能力を養う学習方法が瞬間英作文です。非常に難しい英語長文を読める人でも、これらの英文を瞬時に英作文にすることはほとんど出来ません。これが日本の英語教育で最も欠けている点です。そして、瞬間英作文の参考書を一冊終えた時に、私は簡単な英語ですが喋れるようになっていました。これは非常に嬉しかったのを覚えています。この瞬間英作文は本当に有益な学習方法です。ここで英会話の基礎が出来ていたおかげで私はたった7ヶ月間だけ米国に住んでいたにも関わらず、かなり流暢に英語を話すことができるようになりました。瞬間英作文をやっていなかったらこうはならなかったと思います。

瞬間英作文を習った直後にあなたが話す英語は「文法的には正しいから理解出来るけど、なんだかちょっと不自然な英語」です。でもこれで十分です。いきなり洗練された美しい英語は話せません。英会話は以下の順番で上達していきます。この順番を肝に命じてほしいです。この順番を知っておくことは英語上達にとってとても大切な事です。

  1. ちょっと不自然だけど、文法的に正しく理解することができる英語を話すことが出来る。
  2. 洗練された英語を話せる。

完璧な英語なんて最初は誰だって話せません。とりあえず英会話が出来るようになれば、Native English Speaker相手に意思疎通ができるようになって会話が出来ます。しかし、単語でしか話せない状態だと相手も「こいつは英語を話せないな」と思って相手をしてくれないかもしれません。ですから、いまの自分があるのは瞬間英作文のおかげであるといっても過言ではありません。瞬間英作文で英会話の基礎を学ぶことができたから、より上級の英語を学ぶことができたのです。

この記事の最後に瞬間英作文の公式Websiteと実際に瞬間英作文を練習できる参考書を紹介します。参考書は自分が瞬間英作文の基礎が出来上がったと実感出来るまで取り組んで下さい。私は「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)」が終わった後にはTOEIC試験の公式問題集、Listening Partで瞬間英作文をしていました。瞬間英作文は書籍が複数冊発行されているので、1冊では物足りないという人は他の書籍にも挑戦してみてください。

次の記事、【英作文】瞬間英作文をTwitterで実践するではこの瞬間英作文とTwitterを連携させた効果的な学習方法について紹介します。

【英作文】瞬間英作文 英語が話せるようになります!」への10件のフィードバック

  1. ピンバック: 【英会話】英会話学校、個人家庭教師のすすめ « The Wisdom of Crowds – JP

  2. ピンバック: 【職場】職場で実際に使われている英語を学ぶ 「本当に使える 実践ビジネス英会話」 « The Wisdom of Crowds – JP

  3. ピンバック: 【TOEIC】TOEIC試験の勉強をはじめるに当たっての注意点 « The Wisdom of Crowds – JP

  4. ピンバック: TOEIC(R) 試験でA level(860点)以上になるとどれくらいの英語力に到達するのか。そしてTOEIC試験の課題。 « The Wisdom of Crowds – JP

  5. ピンバック: 日本とは比較にならないくらいに恵まれた米国の理工系大学事情 « The Wisdom of Crowds – JP

  6. ピンバック: 【英作文】瞬間英作文をTwitterで実践する « The Wisdom of Crowds – JP

  7. ピンバック: 7月16日(金)に東京の田端にて開催したTwitterオフ会の感想・反省 « The Wisdom of Crowds – JP

  8. ピンバック: 【書評】「時間がない社会人のための最短&最速の『英語勉強法』」 « The Wisdom of Crowds – JP

  9. ピンバック: The Wisdom of Crowds – JP - TOEIC®試験でA level(860点)以上になるとどれくらいの英語力に到達するのか? そしてTOEIC試験の課題とは?

  10. ピンバック: The Wisdom of Crowds – JP - 11月5日に開催されたDiscover21ブッククラブ読者交流会

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中