【補足】「人を動かす」をTwitterで実践!

せっかくですので現在流行中のTwitterで「人を動かす」を実践する方法をこの記事で紹介します。

あなたは自分がFollowしている人の中で一番好きな人は誰ですか。現実の知り合いではなくTwitter上で知り合った人の中、その人のicon画像を思い浮かべて下さい。その人の事を考えると、Twitterでは発言がたった140字に制限されているにも関わらず、その制約された中でも他の人々を惹きつける人達がちゃんといることが分かると思います。そんな人達がどのようなことを実践しているのかを下記にまとめて紹介します。以下、Twitterで「人を動かす」原則についてです。

  • 原則1 自分から興味・関心のある人をFollowする。
  • 原則2 相手のTweetに対して好意的なReplyをする。
  • 原則3 頻繁に発言をお気に入り登録する(ふぁぼる)。
  • 原則4 Listに登録する。そしてまた、Listの名前や説明が感動を与えるものにする。

では順番に原則を紹介していきます。「原則1 自分から興味・関心のある人をFollowする。」。最も基本的な事です。普通Twitterをしている人は自分がFollowされると嬉しく思います。Followするってことは「あなたに興味があります」って事ですから。興味を示されて悪い気がする人はいないと思います。一応ここで注意しておきますが、宣伝目的のSpam Accountは即Blockして良いと思います。同様に挙動が不審なAccountもblockです。それ以外の人達については「自分からなるべくFollowする」「FollowされたらFollow Backする」と良いと思います。私はそうしています。

次に「原則2 相手のTweetに対して好意的なReplyをする。」についてです。これは言わずもがなですね。自分のTweetに対して何も反応が返ってこないと虚しくなります。逆に、好意的なReplyをもらうと嬉しくなります。ここで一つ駄目な例を紹介します。一連のTweetに対しての感想を全く述べることなく「その言葉遣いおかしくないですか」というようなReplyをする人は全く好かれません。そういう人は工場で感情を持たない生産物の品質を確認する仕事をお勧めします。

次に「原則3 頻繁に発言をお気に入り登録する(ふぁぼる)。」です。ふぉぼったーをみて、自分のPostが赤ふぁぼ(5人以上に発言がお気に入り登録されている)になっていると嬉しいものです。良いと思った発言は積極的にふぁぼることをお勧めします。ふぁぼられた人はそれでやる気が出ます。Replyをするのを躊躇ってしまうような場合にはふぁぼりましょう。それであなたの気持ちは相手に伝わります。

最後に「原則4 Listに登録してくれる。そしてまた、Listの名前や説明が感動を与えてくれる。」についてです。私は現在多数のListに登録されています。そして大半は「English」や「Interesting」といった言葉で登録されています。登録されるのはもちろん嬉しいのですが、正直に言ってあまり意外性や喜びを感じません。しかしそんなListの中でも一際輝くListが一つありました。そのListでは私の事を「自分よりもずっとすごい人達!私は彼らが大好きです、そしてなによりあなたが大好きです!」といった言葉で紹介してくれていました。ここまで強烈な褒め言葉を頂いたのははじめてだったのでとても感動しました。他の人のList名がありふれたものだったのでなおさらです。List名は単なる単語をポツンと書いたものよりは、相手に自分の好意が伝わるようなものがずっと良いと思います。例えば、”I love you! 大好きです” “I respect you! 尊敬しています”というList名の方が単なる”interesting 興味深い”というList名よりも良いとことが分かると思います。

そして最後に自戒の念を込めた事を一つ書きます。Twitter上でも現実でも「この人頭は良いけど、人柄がちょっと…」という人はけっこういると思います。私もTwitterで何度かReplyのやり取りをしても、まったく好きになれない人達が実はいます。「あなたが頭が良いか悪いかなんて、私にとっては全然大事な事じゃない。だから上から目線の説教的なReplyをもらっても嬉しくない」とその人達には伝えたいです。揚げ足を取るようなReplyは全く喜ばれません。頭の良い人ほどこういったReplyをしてくる傾向があります。

人を動かす」の紹介で「人は全く論理的でなく、感情に支配された生き物である」と言いました。こうして私自身の記事を見返しても感情に強く支配されていることが分かると思います。人を動かしたいのであれば「正しさ」ではなく「感情の面」から働きかけるのがつくづく効果的だと思います。正しければ人は動くと思っている人がもしいましたら、「人を動かす」を読むことを強くお勧めします。人生観が完全に変ると思います。以上でTwitterで「人を動かす」を実践する方法の紹介を終わります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中