移民達で成り立つ米国社会。移民を受け入れ続け、変わり続ける米国社会。

この記事では「移民達で成り立つ米国社会」について紹介します。この記事で述べている内容は日本社会で今もっとも欠けている、早急に補わなければならない考え方だと私は思っています。ですので読者の方々にはこの記事の内容はちゃんと伝わってほしいです。

私がNYCに滞在中に接した多くの人々は移民たちでした。子供のとき、成人してから米国に渡ってきた移民1世、親が米国に来た2世、祖父母が米国に来た3世、こういった移民の人達と日常的に接していました。彼らの民族は様々です。そしてエリス島移民博物館で学んだように、米国は移民で成り立っているということを彼らと接していて強く感じました。

現在放送中の「NHK ハーバード白熱教室」を見ていて、教室にAsia系留学生(中国・韓国)、インド系留学生が想像以上に多いことに気付きました。彼らの多くは大学卒業後に米国で働くでしょうから、彼らは新しい移民世代になるのだなと思って番組を見ていました。米国はかつてはユダヤ人、イタリア人といった欧州からの移民が多かったです。しかし、現在は東アジア、中央アジアからの移民が多くなっています。一方ここで日本の場合を補足説明すると、日本の大学を卒業しても日本で就職するのは1割未満だそうです。4/6放送のクローズアップ現代、「シリーズ アジア新戦略 アジアの“人材”を呼び込め」でそう言っていました。

米国社会というのは例えるならばiPhoneのような社会だなと思います。

  • 米国社会=iPhone、
  • 移民達=10万本以上あるApplication Soft(APP)。

APPは玉石混交ですが、中には本当に優れたAPPがあり、それがiPhoneという端末の魅力を格段に高めています。そして役に立つAPPは時と場合に応じて、常に新しいものと入れ替わります。

まず米国社会という移民が活躍できる舞台がある。そしてその舞台の上で時代に応じて様々な移民たちが活躍している。米国はそんな社会だなと思いました。このような米国という国家の仕組み、Operating Systemはとても優れていると思います。米国社会は人種・国籍に拘ることなく、常に優秀な移民達を受け入れています。だから変化に対応して、新しい産業を創出し続けることができます。

母国で活躍の機会のない人達が米国に集まる理由を今は理解できます。そしてまた、日本の閉塞感に絶望した優秀な人達は米国に移住したくなると思いました。米国は優秀な人間にはとても優しい国です。私より下の世代の日本人はより英語が出来る世代だと思います。ですからこれから日本の国際的地位が下がるに伴ない、日本を脱出して米国(またはその他の国々)に移り住む優秀な若者も増えるだろうなと今は思っています。

そしてこんな生まれを気にしない実利主義の米国社会と比較すると、日本は未だに日本人という生まれ、言い換えると遺伝子(gene) に拘っているように思えます。これから日本は「日本人という生まれ」を尊重する考え(gene)を捨てて移民を受け入れる社会になるのでしょうか。つまり、生まれに関わらず自分たちの国を栄えさせる人々を優遇する社会、情報遺伝子(memeミーム)を重視する社会に今後なることはあり得るでしょうか。

日本も米国同様に自分たちの血筋という概念(gene)を捨てて、自分たちの国を栄えさせる人々(meme)を優遇する社会になれば、日本の姿もだいぶんと変わると思います。それはこれまでのような同一性社会じゃないから簡単ではありません。でも、多様性や変化に富んだ面白い社会になると思います。

日本が移民を受け入れる社会になるかどうかは私には分かりませんが、とりあえず移民が集まるNYCでは世界各国の美味しい料理を食べることが出来ます。日本でも他国の美味しい料理は食べれると言ったら、「日本にあるのは日本人向けに味が調整された料理ばっかりだろ」とグルメなユダヤ人の友人から言われました。これはその通りだと思ったので、反論出来ませんでした。

以下、Twitter上でもらったReplyを紹介します。

  • もともと日本の家制度って「血」じゃなく「名」だったので意外とすんなりかも?
  • 日本はこれから移民を受け入れる社会に確実になる。遺伝子gene、利己遺伝子ミーム、レベルから明らか!経済学だけではなく、人口動態の点からそうなると判断できる。
  • 日本人が拘ってるのは、gene(血筋)ではなく、その時の村社会の空気(曖昧で繊細な合意、流行)ではないかと。依拠するものが一点の血筋なら、関係が独立な八百万な物神信仰や、これほどころころ興味の対象が移り気な社会にはならないと思いますが、どうでしょう。そして、memeを重視できればいいんですが、そもそも八百万故に、選択肢に甲乙つけられないという障壁があるかと。日本人が評価すると、どのmemeも同着。仲良くゴールになっちゃう気がします(笑)。
  • 生まれに関わらず自分たちの国を栄えさせる人々を優遇する社会、情報遺伝子(memeミーム)を重視する社会に今後なることは…ー残念ながら、現時点ではかなり困難かと。インドネシアの看護師さん受入に否定的な人の多さに驚愕。日本語と看護師国家試験を、短期間限定で課す無謀に加え。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中