中国語・日本語・英語の3ヶ国語を流暢に使いこなす中国人女性、Yan

私のIntern先に来ていたボランティアの中国人Yan、彼女は中国語(普通語 Mandarin)・日本語・英語をの3ヶ国語をそれぞれを流暢に使いこなすことできます。私とNew Yorkではじめて出会った時も彼女は私に「日本語」で話しかけてきました。以前に日本に長期間暮らしていたことがあるため、日本語を流暢に話せるのです。

Yanは日本語で話す知人・友人が周りに全くいなかったため、私と日本語で話すといつも嬉しそうでした。私も今は彼女の気持ちが分かります。私はいま日常生活で(Skype除く)全く英語を話す機会がないため、英語で話したいという渇望感がいつもあります。言葉というのは想像以上に大きな影響を与えます。

YanはNew Yorkに来た当時、英語をほとんど全く話すことは出来ませんでした。それは中国の学校教育で英語を学ばなかったためです。しかし、New Yorkに住んで数年が経った今はとても流暢な英語を話します。以前に他の記事で紹介しましたが、New Yorkに済む多くの中国人の移民たちはほとんど全く英語を話せません。長期間住んでいる中国人たちでも英語を話せない人が大多数です。彼らに比べるとYanは大違いです。YanはNew Yorkに来て最初の数カ月は語学学校で英語を学び、その後は実地で英語力を鍛えたのです。彼女がどうやって立派な英語力を身につけたのかは、参考になる点が多かったです。

Yanはとても社交的な人間です。また、彼女は初対面の人間に話しかけるのも臆しません。だから私は彼女と一緒にTimes Square駅を歩いたときに、彼女がそこにいるほとんどの人達と気さくに挨拶を交し合っている場面を見てとても驚きました。一般的には男性よりも女性の方が語学の上達が速いと言われています。これは話す頻度・機会が男性よりも女性の方が多いからだと思います。Yanを見ていてたくさん話すことはとても大事な事だなと思いました。英語を学習中の人は彼女を見習ってたくさん話してください。そうすれば上達も速いです。

Yanは英語と中国語を流暢に話せるので通訳ボランティアとしていつもお世話になりました。私と居るときは日本語でばかり話しますが、他の人が会話に参加すると英語・中国語と場面に応じて言語を使い分けます。言語をたくさん話せると便利で良いです。また彼女はとても社交的であるため、私も彼女経由で何人か新たな友人を紹介してもらいました。彼らも魅力的な人達が多いので、今後順番に紹介していきます。

Yanからそれとなく日本からNew Yorkに移住した理由を聞いたことがあります。Yanが数年間日本で暮すうちに、日本はどうやらYanにとっては居心地が悪い場所になってしまったようです。Yanとは何度も一緒に出歩く機会があり、中国人女性建築家のShuと同じくらいに親しくなりました。また香港系米国人のNoah、中華系シンガポール人のKennyも含めて、New Yorkでは多くの中国系の人達と親しくしました。New Yorkで彼ら中華系の人々と接して、また彼らの優秀さを直に感じて、こういう人達が競争相手になると本当に大変だと思うようになりました。日本人ももっと彼らのような優秀な人達を活かせる社会にした方が、敵対して競争するよりもずっとましな選択肢だと思います。

こういう体験が積み重なって、日本人が日本人だけで国際社会と競争していては駄目だと強く思うようになりました。これが次の記事を書く動機でした。非常に力を入れて書いた記事なのでまだ読んでいない人は是非とも読んでください。

以上でYanの紹介を一端終ります。彼女についてはたくさん書くことがあるので、また後日別の記事で紹介します。

中国語・日本語・英語の3ヶ国語を流暢に使いこなす中国人女性、Yan」への1件のフィードバック

  1. 彼女とはとても似ているような感じがします!
    私は今年の一月に日本に戻ることにしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中