Internet上における営業活動、質と量の追求。

この記事では先週末に東京に上京した際に学んだWeb上での営業活動やSEOの話を記します。

私のblogは開設してからの5ヶ月間で50万hitsがあります。でも、これは意図的にAccess数を増やそうと思っていた訳ではありません。私はblog開設当初からAccess数ではなく読者の数を増やそう思っていました。

ですから基本的には今もTwitter上でblogの紹介を一人一人に直接する、blogの読者になってもらうというのが私のblogの宣伝方法です。この営業手法は前職の法人営業で身につけた営業手法です。いわば、私は現実世界での営業手法をNet上に持ち込んだのです。一方、今回東京で学んだのはそれとは異なるInternet世界での営業手法について講演会やお会いしたTwitterのFollowerの方々から教えていただきました。これはそれまで自分が意識しなかった手法であるためとれも参考になりました。以下に具体的に記していきます。

Websiteへの訪問者は以下の2種類の人達です。

  1. 「繰り返し訪問する人」
  2. 「初めて来る人」

私がTwitter上で行っている宣伝手法は「繰り返し訪問する人」にのみ働きかけるものです。一方、「初めて来る人」の数を増やすにはblogに到達されるまでの経路をより多く、また目立つようにしなければなりません。例えばSocial Bookmarkのはてなブックマーク、またGoogleなどの検索Engineで上位に表示されるようにされるSEO対策がそれに当たります。

特にSEO対策はこれまで欠片も意識していていなかったので、話を聞いていて目から鱗が落ち続けました。Web上での知名度を上げるために企業はここまでしているのかという興味深い話(黒い話も含めて)をたくさん教えてもらいました。

「繰り返し訪問する人」を増やすには「初めて来る人」の数も増やさないといけないなと今回話を聞いていて感じました。現状、Twitterとはてなブックマーク頼りで他では特に宣伝はしていなかったので、これを機に基礎的なSEO知識について学んでおこうと決めました。

基礎的なSEO知識を学ぶのにお勧めと教えてもらったのは次の本です。私のようにInternetを使った営業・販促活動に興味がある人は読んでみてはいかがでしょうか。

顧客候補は次の2つの群から追求すべしというのは現実もNetも同じです。

  1. 質:一部の優良顧客(繰り返し訪問する人)
  2. 量:優良顧客になるであろう顧客達(初めて来る人)

私はこれまで「量」の面からの販促活動に関わったことがなかったので、この視点から物事を見ることがほとんどありませんでした。その点でもとても勉強になりました。

「自分とは異なる経歴を持った人達と出会うととても勉強になる。そしてTwitterのおかげで出会うのがさらに容易になった。」そう思えた東京での出会いでした。

7月16日(金)に東京の田端にて開催したTwitterオフ会の感想・反省

7月16日(金)に東京の田端にて開催したTwitterオフ会の感想・反省をこの記事にまとめました。

オフ会準備段階にて

今回はじめてTwitterオフ会を主催したため、今後に向けた反省点を2つまず記しておきます。

  • Twitterオフ会反省 その1、Mail Addressを可及的速やかに集めましょう。

DMで参加者と連絡すると個別連絡になるのでとてもとても面倒です。自分はなぜ最初に参加者のメアドを集めなかったのかと猛烈に後悔しました。DMで連絡するというのは「人数×複数回=Mail(DM)を書く回数」となります。今回は参加者が27人だったのでMail(DM)は100通くらい書いたような気がします。後半はMailを書くのに疲れ果てていました。

  • Twitterオフ会反省 その2、無計画に1週間前にオフ会を企画するのは止めましょう。

事前準備がとても大変でした。@AkaneSatoさんが今回裏方作業をほぼ全部手助けしてくれたのでなんとかなりましたが、そうじゃなかったらどうなっていたことやら。無計画にオフ会をするのはやめましょう。オフ会は3連休前の金曜日だから、オフ会参加者は5~10人くらいかなと軽く考えていたら、結果的には合計27人の参加となりました。そういう予想外の事も発生するので事前準備はしっかりとしましょう。

名前・オフ会での呼び名について

ここからはオフ会当日の様子などを紹介していきます。

この記事ではオフ会では本名を名乗りましょうとありましたが、別にその人が認識出来るのなら本名だろうが、Twitter Account名だろうがどちらでも良いと思います。今回のオフ会は20数人も参加者がいましたから、本名を名乗られても覚えられませんでした。無理。だから未だに名前ではなくTwitterのicon画像で認識している人達が何人かいます。

そして呼びやすいTwitter Account名を付けた方が良いです。なんて呼ぶのか分からないAccount名だと現実で会ったときに困ります。呼び方がよく分からない人と話すとき、私は結局名前を呼ばなくて済むように会話を進めていました。

当日は@AkaneSatoさんがTwitterのicon画像入りの名札を準備してくれたので、参加者を無事に識別することが出来ました!Twitterオフ会ではicon画像入りの名札があると交流が進んでいいです。というわけでオフ会当日はicon画像がついた名札を参加者が胸につけていたから、ときどきチラチラと胸元を見て、その人が誰かを確認していました。

また、Twitterのicon画像を自分の写真に変更したのは実はこれが原因です。TwitterをNetの世界だけでなく、現実世界の人間関係に繋げたい人は自分の写真をicon画像にすると良いと思います。Net上でも現実においても、なるべく多くの人に自分のことを認識してもらうにはやはり自分の写真が一番です。

そしてまた、出来るならばTwitterのAccount名は本名にした方が良いです。その方がオフ会や現実での交流が楽です。現実で会ったときにその方が呼びやすいですから。ちなみにHALは私の本名、Middle Nameです。だから当日はHALと呼ばれていました。New Yorkでもそう呼ばれていたので違和感は無いです。

自己紹介について

今回のオフ会は参加者が多かったので、自己紹介が強烈な人だけはっきりと認識することができました。今回自己紹介で最も強烈だったのは@cafe_girlさん。彼女とはTwitter上ではそれまで交流があまりありませんでしたが、Web上での自己紹介が強烈すぎたのではっきりと認識できました。見習いたいです。

@cafe_girl さんの自己紹介

「最近リアルに庭のカエルくらいとしか会話していない。友達いない歴数年。」「英会話力は本田△レベル。HALさんにDMする時は逆プロポーズする並みに緊張しました。いろいろ頑張ります。」

これがオフ会参加者20数人の中で最も印象に残った自己紹介です!人を楽しませる自己紹介が出来る人は素敵です。

Facebook、Skypeとの連携

facebookで名前と写真を知っていて、かつSkypeで何度か話したことがある人はオフ会の会場で初めてであった際にも全く違和感ありませんでした。そういう訳で私は今回のオフ会ではむしろそういう人達にはオフ会会場ではあまり話しかけず、それまで交流が無かった人達と話すようにしていました。

参加者で印象に残っている人達

他の人を積極的に楽しませようとしてくれる人がいるとオフ会の雰囲気が良くなるので良いです。そういう風に「人を楽しませるぜ!」という姿勢を前面に打ち出していたのは次の方々 @cafe_girl @Snow_Blossom @terrakei @knagashima 当日は色々とありがとうございました。私が認識していた範囲では彼ら4人が顕著でしたが、他にもそういう人はいたと思います。当日はなにしろ20数人の参加者がいたので全員とはあまり話せませんでした。一人10分も話せていません。

mixiとTwitter、オフ会の比較

Twitterオフ会はmixiオフ会よりも会話が弾みますね。mixiだとBBS、Mailくらいでしか事前のやりとりがないので、当日はけっこう手探り状態です(あくまで私の経験ですが)。またmixiオフ会と違ってその後の交流がしやすいのもTwitterの良いところです。mixiだとmixi日記やblogをやっていない人だと、その後まったく交流が出来ません。実際オフ会で会ったきり後は何のやりとりもしていない人を私は何人も知っています。そしてオフ会終了後の2次会がなぜかTwitter上で行われていて、話題は「リア充」だったかな?いったいきみらは何をやっているのかと!笑わせていただきました。

その他

それにしても27人は多すぎでした。何度か席替えしたけど、一人当たりの会話時間短かったです。10人前後のオフ会が良いかと思います。オフ会参加者のみなさんはちゃんと他の参加者の方々と話せましたか?

あと私は時間管理に長けた「目標志向」が強みの人間なので、時間通りに進めることにとても拘る人間です。そういう人間が仕切るとああいう会になります。@Implantaさんにわざわざ時間管理をお願いしたくらいですから。振り返るともっと緩くしてもよかったかなと思います。

オフ会、27人参加でしたが、ドタキャンが一人もいないことに驚きました。これには驚き。ドタキャンを見込んで@AkaneSatoさんは食事を少なめに手配していたんですけど杞憂でした。

日本語禁止・英語のみの時間

20数人も会場に集まったのでとてもとても騒がしかったです。会話盛り上がっていましたね。でもこれが「日本語禁止、英語のみ」の時間になった途端、いきなり静かにw

@Implantaさんが「楽天の社内の再現として良い例だった様に思います。しかも、今回はそれでも英語学習に興味を持つ人間の集まりですから、あれより更に酷い事になっている筈です。」と当日の感想を述べてくれました。多くの人が英語で話すのは四苦八苦だったようです。楽天、ユニクロの社内がどうなっているか、今回の英語時間を体験してだいたい想像が付きました。日本の学校教育でしか学んでいない人はとても苦労するんでしょうね。

瞬間英作文の実践について

英語を普段勉強しているけど、英会話を実践する機会に乏しい人達には「日本語禁止、英語のみ」の時間は刺激になったようです。自分が思った以上に話せないことに気付く機会となったようです。瞬間英作文を勉強しても、それですぐに話せる訳じゃないんだなと1年前の自分の事を思い出しました。1ヶ月くらい日本語がまったく使えない環境で格闘する、それくらいの時間が必要かな。

今回あまり話せない事に気づいた人は、あと3ヶ月くらいは気長に瞬間英作文や他の英語学習を続けてみてください。そしたら今回のオフ会よりはずっと流暢に話せるはずです。

瞬間英作文を熱心に勉強している@kazu_takano_j さんが「言葉が思ったように出てこない」と言っていたのが印象に残っています。確かに実際の会話だと話題がコロコロと変わるから色々な語彙を知っていないとキツイです。

次回のオフ会

オフ会第2弾は9/10(金)夜、9/11(土)、9/12(日)のいずれかに開催しようかなと現在考えています。その日にNew Yorkで出会った米国人が日本観光に来るので、今度は私が彼を観光案内しようと思っています。そのために上京する予定です。

そして今度は参加者の敷居を少し上げようかなと考えています。具体的に言うとTOEIC730点相当、もしくは英語で自己紹介を10分間出来ること。New Yorkerの彼にもせっかくなので参加してもらいたいので。また彼はMBA過程に所属中、かつ起業に関心のある人なので、そういう人向けのオフ会にしようかな~と。

今度はちゃんと会話できるように参加者を5~10人くらいでしたいなと考えています。でも参加者が集まらなさそうなら私が通訳になることで参加基準を下げます。>参加条件 TOEIC730点相当、もしくは英語で自己紹介を10分間出来ること。

これはまだ考えているだけなので、New Yorkerの彼とこれから相談して詳細を決めます。

以上です。

【お知らせ】7月16日(金) 午後7時~午後10時に東京にてオフ会を開催予定です。

【お知らせ】7月16日(金) 午後7時~午後10時に東京にてオフ会を開催予定です。

募集締め切りました!

7月16日(金)~7月17日(土)に上京します。せっかくだから、16日(金)の夜にこれまでInternet上でやりとりしていた方々と会えるオフ会を開催しようと思います。

  • 場所 東京、JR田端駅周辺。@sayuritamakiさんのShare Houseです。(住所詳細はDMを確認ください)
  • 時間 午後7時~午後9時(午後9時の時点で一旦解散します)、午後9時~午後10時(2次会)
  • オフ会参加者一覧 offkai0716(Followしていない人がいる場合は出来れば事前にFollowをお願いします)
  • 参加者は「英語学習、留学、国際情勢などに興味がある人」が大多数です(私のblogとTwitterがそういう内容ですから)
  • オフ会の予算 2000円程度(夕食・飲料代込。学生の方々の参加を考えて費用を抑えました。また9時以降の参加者の場合は半額の1,000円にしようと思います。)
  • 会場は禁煙、アルコール抜きの会にすることにしました。また個人の住居を借りるため、オフ会後の後片付けのお手伝いもお願いします。

オフ会参加者はこのblogのComment欄に自己紹介を書き込んでいただけないでしょうか。そして、ここで情報をたくさん出した人の方がオフ会当日にたくさんの人達と交流することが出来るはずです。私のオフ会参加経験から言うと、何の実績もない若い男性ほど特に積極的に自己紹介をしておいた方が良いです。

自己紹介形式

  • Twitter ID
  • オフ会に参加する理由
  • 他の人に提供できると思う、自分の強みや特技
  • その他、自分についての紹介、blogへのLink、Strength Finderをした人はその結果など

オフ会の進行 第1部

18:50                   集合時間。早めに来れる人は早めに来て下さい。私は18:30には会場入りしています。

19:00~19:30 オフ会はじめの挨拶+各人の自己紹介(持ち時間1分以内)

19:30~19:45 参加者を3つの班に分けて歓談 その1

19:45~20:00 参加者を3つの班に分けて歓談 その2

20:00~20:15 遅れて参加してきた人達の自己紹介+予備の時間

20:15~20:30 参加者を3つの班に分けて歓談 その3(この時間は日本語禁止・全て英語)

20:30~20:50 自由時間(ここで気になる人達と各自話して下さい)

20:50~21:00 オフ会第1部終了の挨拶(遠方からの参加者はこの時点で気兼ねなく帰宅してください)

オフ会の進行 第2部

21:00~21:10 遅れて参加してきた人達の自己紹介+予備の時間

21:10~21:40 自由時間(最初の10分間は日本語禁止・全て英語)

21:40~22:00 オフ会終了の挨拶+会場の後片付け

進行補足

  • 「日本語禁止、英語のみで会話」これに自信がない人は事前にこの時間に話す内容を英語でまとめておくことをお勧めします。
  • 普通に自己紹介をしても面白く無いので「現在挑戦していること or これまでの人生でこんな挑戦をしました!」という内容で自己紹介をしてもらおうと考えています。1分間で上手くまとめてください。

その他、何か不明点がある場合の連絡先

  • Twitter    @HAL_J DMかReplyで連絡ください。
  • Gmail       treasure.in.treasure.out(at)gmail.com

七夕の夜、天の川について盛り上がったTwitter上での会話をtogetterにまとめました。

七夕の夜、天の川について盛り上がったTwitter上での会話をtogetterにまとめました。

せっかくなのでここで紹介します。気軽に読めて笑える内容なので、息抜きとして読んでみてください。

※天の川=Milky Way=Oppaiです。

【学習記録】「ツイッター」でビジネスが変わる!「第6章 TwitterをBusinessに活用する」「第7章 TwitterでBrandを構築する」

「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power 原題” Twitter Power 2.0: How to Dominate Your Market One Tweet at a Time“ 略して”ツイパワ”の「第6章 TwitterをBusinessに活用する」「第7章 TwitterでBrandを構築する」を読んだ際に私が書き留めた学習の記録を公開しています。

またこの記事の内容に興味を持った方は「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Powerを実際に手に取ってみてください。本書はTwitterをより有効に使いたいと思っている人にお勧めの書籍です。

補足

文中になる空、雨、傘という単語は問題解決のために必要な分類方法です。詳細は下記の過去記事を参考にしてください。

以下、学習の記録です。

  • 第6章 TwitterをBusinessに活用する

堅く結束したFollower達はあなたにとっての財産でもある。それはFollower達があなたや、あなたの後援企業から何か買ってくれるからという理由ではない。彼らが大切なのは大きな情報源であるからだ。【ツイパワ 200頁】雨

あなたのFollowerは、あなたの製品を改善し、Businessを成長させる手助けをしてくれる、無数の情報源なのである。Twitterを活用すれば、そういった顧客を手にすることができる。【ツイパワ 201頁】雨

顧客とつながる3つの方法

  1. 商品やServiceの問題点を把握し、Feedbackを得る。
  2. あなたを贔屓にしてくれる人、あなたの考え・意見を伝導してくれる人を見つける。
  3. あなた専用の疑問に答えてくれる問い合わせ担当

これは単純な話だ。何か確認してもらいたいものを用意して、それをTwitterで告知するだけで良い。たちまち重要なFeedbackが山ほど手に入るだろう。【ツイパワ 203頁】傘

TwitterでFeedbackをもらう際の短所、140文字という短いFeedbackしか得られないこと。これでは1~2箇所の指摘しかしてもらえない。【ツイパワ 204頁】傘

詳細なFeedbackを得る方法として、またMarketingの対象を広げる手段として、質問が具体的なアンケート調査は非常に効果的である。【ツイパワ 205頁】傘

Twitter上で助けを得る最も単純な方法は、直接「助けが必要です」と尋ねることだ。【ツイパワ 212頁】傘

興味・関心が同じ人達と知り合う、また彼らから助けを得る、そのために勉強会や講演会に出席している人々をFollowすること。これが効果的なTwitterの使い方だ。【ツイパワ 215頁】傘

Twitterで自社製品の調査をする際には不満を抱いている人々からのつぶやきも覚悟しなければならない。どんな理由であれ、また、どんな場合であれ、自分の製品に関連する批判を目にしたときには、逃げずに取り組むようにしよう。【ツイパワ 217頁】傘

Twitterを社内交流に使う

取り留めのない雑談は、人々の距離を縮めるものである。Twitterに仕事の事だけでなくさまざまな内容を書き込んでみるというのも、同じ効果を持つだろう。【ツイパワ 224頁】傘

社員も他の人々も、お金のためだけに働いているのではない。満足感を得ることも働く目的の一つだ。いまの仕事にやりがいを感じ、同僚に魅力を感じているからこそ、人々は同じ会社、同じ事業で働き続けようとするのだ。【ツイパワ 224頁】雨

Twitterにおいて仕事とは関係のないつぶやきが社員間の連帯感を高めるので、結果として仕事に直結した効果をもたらすことができるのである。【ツイパワ 225頁】傘

  • 第7章 TwitterでBrandを構築する

人々にあなたがどんな人物か知ってもらい、会社名を覚えてもらうには、彼らの目の前に立ち、常に接触を保つようにしなければならないのである。【ツイパワ 231頁】雨

Brand構築の成功の鍵を握るのは、Brandに対する信頼感と愛着である。そして両方とも物語を作ることがその出発点となる。したがってTwitterを使って自社のBrand構築を始める前に、そのBrandに何を語らせたいのかを決める必要がある。【ツイパワ 233頁】雨

企業Account心得:最初は「人間味を出す」という点だ。企業の顔ではなく、人間らしさを見せること。形式張らずに、親しみのあるTweetをすること。【ツイパワ 240頁】傘

企業Accountの発言種類 1.企業からのお知らせ 2.顧客対応 3.Feedback 4.割引のお知らせ(※頻発は逆効果)【ツイパワ 243頁】傘

企業Account心得:ふとした思いつきも発信しよう。何気ない発言があなたへの親しみを増す。Followerや顧客、Communityとのよりよい関係を構築してくれる。【ツイパワ 252頁】傘

Twitterを企業のBrand構築に使っている場合には、市場からの注目を集めるために何百万$も使う必要はない。つぶやきを更新し続ければよいのである。【ツイパワ 257頁】傘

ある製品の販促用にTwitterを開始して、販促が終わったら更新を止め、数カ月後に再開させるなどという間違いを犯す企業がある。そんな戦略が効果を発揮することは決してない。【ツイパワ 257頁】雨

Twitterを企業Brand構築の道具として使う場合、少なくとも1日1回は発言する必要があるだろう。理想はそれよりもずっと多く発言することだ。それは困難なことではないはずである。【ツイパワ 257頁】傘

【学習記録】「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power 第5章 良いつぶやきを書くための基本Rule

「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power 原題” Twitter Power 2.0: How to Dominate Your Market One Tweet at a Time“ 略して”ツイパワ”の「第5章 良いつぶやきを書くための基本Rule」を読んだ際に私が書き留めた学習の記録を公開しています。

またこの記事の内容に興味を持った方は「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Powerを実際に手に取ってみてください。本書はTwitterをより有効に使いたいと思っている人にお勧めの書籍です。

補足

文中になる空、雨、傘という単語は問題解決のために必要な分類方法です。詳細は下記の過去記事を参考にしてください。

以下、学習の記録です。

  • 第5章 良いつぶやきを書くための基本Rule

Internet上の1つの分かりやすい法則「内容の面白いWebsiteが成功し、内容が面白くないWebsiteは失敗する」【ツイパワ 152頁】雨

また管理者はより良い記事を作ることに努力を注ぐだけでなく、Websiteにお客を呼び寄せる努力もしなければならない。さらに1度つまらないWebsiteを訪れた人々は二度とそこを訪問しようとしないので、管理者は努力をし続けなければならない。【ツイパワ 152頁】雨

Twitterの会話作法【ツイパワ 155頁】傘

  1. Spamをしない
  2. 文体に関する決まりに従う(より普通の文章を意識する。変な略語は使わない)
  3. RTするときは出展を明確にする(RTの文字の前に自分のTweetを加える)
  4. 140字を守る(短縮URLなどを使って、140文字を越える内容をTweetするのは望ましくない)。また、分割されて連続したTweetは望ましくない。
  5. FollowされたらFollowを返す。また、Listを活用して読みたい話題を選ぶ。(この項は本書の内容ではなく、私が思うようにまとめました。)

より良いつぶやきのために!>最も重要なのは、会話に参加する前に相手の発言内容を確認すること。そして彼らがどんな場合にFollower達にReplyをしているのか知ること。【ツイパワ 167頁】傘

Twitter上で行われている、おもしろそうな話題に関する会話に参加する際には、自己紹介しただけで歓迎してもらえると思っては駄目。あなたも何かお返しに価値のあるものを提供しなけばならない。【ツイパワ 168頁】傘

人々が本当に知りたいと思っているのは、あなたが会話にどんな貢献をしてくれるのかという点だ。自分の宣伝であってはならない。もっと正確に言えば、「単なる」宣伝であってはならない。【ツイパワ 169頁】雨

自分の記事から中身のある情報を取り出し、それを書き込むと同時により詳しい情報が得られる場所へのLinkも付けてあれば、あなたはReplyを得るために必要なものを提供していることになる。これが会話への貢献だ。【ツイパワ 169頁】傘

あなたがよい発言をするほど、あなたのTwitter Pageは有名になり、他人のTLに登場するのも簡単になるはずだ。しかし、情報を提供することが会話に参加する唯一の道ではない。別の手段は、自分から情報を求めるというものだ。【ツイパワ 169頁】傘

Twitterにおけるあなたの発言は、大きく分けて2つに分類することができる。それは「放送型」と「会話型」だ。前者は情報発信、後者は会話を引き起こす事を目的としているTweetである。【ツイパワ 172頁】雨

Twitter上での会話全体が、Communityの形成を助け、あなたのFollowerが-そして潜在顧客が-あなたのBrandと密接な関係を結ぶことを助けてくれる。【ツイパワ 174頁】雨

Twitterにおいては情報発信を目的とした「放送型」と会話を引き起こす事を目的とした「会話型」の2種類のTweetを混ぜた方が成功する。【ツイパワ 175頁】傘

放送型の発言は、あなたが遠くまで伝えたいと思っている情報を発信するために使うこと。一方、会話型の発言は、Followerの集団をCommunityに変えて、彼らに繰り返し戻ってきてもらえるようにするため、またFollower達が話したいと思っている話題を語るために使うこと。【ツイパワ 175頁】傘

Twitterへのblogを更新したことを知らせる自動通知は、1日にblogに投稿される記事が1件で、自動通知も1件しか更新しないというのが理想的だろう。【ツイパワ 178頁】傘

名の知られていない企業からのWebsite更新通知に興味を抱く人は少ない。宣伝するWebsiteの魅力がなければTwitterでの通知はうまくいかない。【ツイパワ 181頁】傘

blog更新などのLink付き発言は「放送」型であり、会話を起こすよりも相手に情報を伝えるのが目的だから、多くのReplyが集まることは考えにくい。【ツイパワ 183頁】雨

Twitterでは自分の行動を書くだけでなく(「これからご飯を食べる)など)、その行動をとってどう思ったかを語ったり、なぜそれをするのかを述べたりしよう。【ツイパワ 184頁】傘

自分がしていることをそのまま書くというのでも面白いかもしれないが、それでは単に秘密を打ち明けているようなものだ。もっと魅力的で、楽しい発言にすることができる。【ツイパワ 184頁】傘

書き方例:「図書館に向かっている」→「図書館に向かっている。Eのために子供向けの本を2冊借りるつもり。『もりでいちばんつよいのは?』をもう一回読んだら頭が爆発しちゃう!」【ツイパワ 184頁】傘

書き方例:「昼寝するところ」→「昼寝することろ。Keyboardを叩く指はもう半分寝てる。Summer Timeになるといつもこうなってしまう」このようにTweetすることであなたの個性をTLに出せる【ツイパワ 184頁】傘

意見を言うことでFollowerが失われるという負の面は、残った読者やFollowerと親密な関係が持てるという正の面で補われるはずだ。【ツイパワ 187頁】雨

自分個人のBrandを売り込んでいるのではなく、会社のBrandを背負っている場合、意見を述べる話題は自分の業界に絞っておいたほうが賢明だろう。【ツイパワ 187頁】傘

意見のない人間は人間味に欠けるように見える。意見のない企業は中立的に見える。もし個人として自分のBrandを売り込むためにTwitterを使っているのなら、さまざまな話題について自由に意見を述べる方が良い。【ツイパワ 187頁】傘

Twitterでは自分の発言は他人も読むことが出来る。従って、他人に知られたくないようなことは、決してつぶやいてはいけない。自分の身を削らなくても、面白い発言をする方法はいくらでもある。【ツイパワ 195頁】傘

7つのつぶやきの型 【ツイパワ  第5章】傘

  1. Linkつき発言「いま私が取り組んでいるのは」
  2. 標準的発言「いま私がしているのは」
  3. 意見「いま私が考えているのは」
  4. 任務完了報告「たったいま仕上げたのは」
  5. 娯楽型「いまから笑わせるよ」
  6. 質問「いますぐ助けてもらえますか」
  7. 写真付き発言「いましてることを見てください」

あなたのつぶやきがどれほど注目を浴びたとしても、TwitterのPageに留まっている限りはそれまでであり、本当の価値はFollower達があなたのWebsiteを訪れたときに初めて生まれる。【ツイパワ 198頁】雨

【学習記録】「脱日本」会社の葛藤 Struggling with Globalilzation

2010年7月10日 The Asahi Shimbun GLOBEを読んだ際の学習記録です。

“No English, No Job”いや本当に(笑)。うちがこれで成功すればみんなまねをする。みんながまねをすれば日本の企業の基本言語は英語になる/三木谷浩史 楽天社長【朝日GLOBE 1頁】

世界中で様々な集まりがあるのに、日本の技術者は英語ができないという理由で行かなかったり、英語だからといって文献も読まなかったりする。それじゃあ駄目です。/三木谷浩史 楽天社長【朝日GLOBE 2頁】

将来は社員の何割かは日本人でなくなり、経営陣も半分くらいは外国人になるでしょう。楽天で働く人は我々の業務や行動規範に共感できれば、国籍も宗教も関係ない。/三木谷浩史 楽天社長【朝日GLOBE 2頁】

世界で戦うときには、二流の人材を集めても勝てない。今の時代は人材そのものが商品なのだ。自分を磨き、人材市場で競争力を持とう/JT取締役 新貝康司【朝日GLOBE 2頁】

「海外に出ていかねば我々の成長はない」NECは2008年、新入社員から約40人を選び、2年目から期限1年間の海外研修に放り出す制度を始めた。【朝日GLOBE 2頁】

これまでの日本企業の国際化は、費用削減のために生産基地を海外に移すのが中心で、現場を仕切るのも基本的に日本人だった。しかし、新興国は、消費市場としても注目されている。海外で商売するとなれば市場を徹底的に知らねばならない。そうなると、現地の事情に詳しい外国人を積極的に幹部登用しないといけない。【朝日GLOBE 5頁】

【人口の推移】日本の総人口 2010年12,748万人→2055年推計8,993万人。生産年齢人口 2010年8,139万人→2055年推計4,595万人【朝日GLOBE 2頁】

【日本企業の海外の現地法人数】2001年度 12,476社→2008年度17,658社【朝日GLOBE  3頁】

【海外現地法人売上高 経済産業省調べ】2001年度134兆円→2008年度201兆円【朝日GLOBE  3頁】

企業の本社をどこに置くべきかを考えたら、必ずしも日本ではない。20年、30年前からどこに移るんだろう、という思いながら進めている。/YKK社長 吉田忠裕【朝日GLOBE  1頁】

「いまの時代を生き残るには二つのやり方しかない。覚悟を決めてどんどん外に出て、柔軟に動く。それが嫌なら、頑なに国内に根を生やし、知恵と努力で生きていく。一番いけないのは迷って足踏みしていることです」/YKK社長 吉田忠裕【朝日GLOBE  1頁】

【学習記録】「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power 「はじめに」から「第4章 Followerを増やす秘訣」まで

「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power 原題” Twitter Power 2.0: How to Dominate Your Market One Tweet at a Time “ 略して”ツイパワ”の「はじめに」から「第4章 Followerを増やす秘訣」までを読んだ際に私が書き留めた学習の記録を公開しています。

またこの記事の内容に興味を持った方は「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Powerを実際に手に取ってみてください。本書はTwitterをより有効に使いたいと思っている人にお勧めの書籍です。

補足

文中になる空、雨、傘という単語は問題解決のために必要な分類方法です。詳細は下記の過去記事を参考にしてください。

以下、学習の記録です。

  • 推薦の言葉

想像してみてほしい。あなたの子供や家族が経験する、魔法のように素晴らしい一瞬を共有することができたら(Twitterを使えばそれが出来る)【ツイパワ 3頁】雨

想像してみてほしい。費用対効果が高くて即効性があり、しかも既存の顧客への対応に使えるだけでなく、新しい顧客の獲得にも役立つマーケティングツールを手に出来たら(Twitterを使えばそれが出来る)【ツイパワ 3頁】雨

想像してみてほしい。趣味が同じ人々と交流し、着想や創造性を共有するCommunityを築く力を手に出来たら(Twitterを使えばそれが出来る)【ツイパワ 3頁】雨

  • 序章 ツイッターで何ができるのか?

Followerを探すのは難しくない。難しいのは、彼らをつなぎとめることだ。そのためには、人々が本当に読みたいと思っているContentsを作らなければならない。【ツイパワ 24頁】雨

Twitterを使う目的は、人々と関係を結ぶこと、特に自社に利益をもたらしてくれるような関係を結ぶことだ。【ツイパワ 25頁】雨

Twitterを使って顧客と繋がる3つの手段 【ツイパワ 25頁】傘

  1. 「問題を把握する」
  2. 「推薦してもらう」
  3. 「Supportを提供する」

Twitterはどの業界でも、非常に効果的なBrand構築Toolになり得る(実際、米国では世界的な大企業も製品の宣伝に活用している)【ツイパワ 26頁】傘

Twitterという空間で最も重要なのは「会話する場所」という点だ。そこは何かを売る場所ではないし、押し売りしようとしてもTwitterではうまくいかない。【ツイパワ 27頁】傘

人はよく知っている人とBusinessをすることを好むものだ。そしてどうやって他人と知り合いになるのかといえば、意見の交換や会話を通じてなのである。【ツイパワ 27頁】雨

結局のところ、Twitterとは人々との関係なのだ【ツイパワ 28頁】雨

  • 第1章ソーシャルメディアによる情報革命

Social Mediaの定義として最も適切なのは「参加者によってContentsが作られる場所」だろう。【ツイパワ 32頁】空

Social Mediaで避けられないのは、最もProfessionalな姿勢で臨み、時間と手間ひまを注ぎこんで、観客とのつながりを保つことに専念した者が成功する、ということである。【ツイパワ 33頁】雨

Social Mediaで生まれた結束・連帯感がBusinessに波及すると、顧客にBrandへの忠誠心を抱いてもらえるようになる。それはDirect Marketingというものが始まって以来、販売に携わる人々がずっと夢見てきたことだ。【ツイパワ 34頁】雨

狭い意味でとらえた場合、Social Mediaとは、何かを伝えたい人や企業のMarketerが人々に向かってMessageを発信し、結束力や愛着を生むための手段を意味する。【ツイパワ 35頁】雨

Twitterについては興味深い事実がある。それは利用者があまり活発ではないという点だ。(略)上位1割のTwitter利用者になりたければ、たった80名を惹きつければよいのだ!【ツイパワ 37頁】傘

利用者の中には中高年で、専門職に就いている人も多く、その4分の1は高収入-これだけ情報があれば、真剣なMarketerならTwitterに参入しない手はないだろう。【ツイパワ 42頁】雨

Social Mediaは、あらゆるBusinessに関わる人々にとって、Targetの市場に向かって自分の製品をPromotionできる、またとない場所なのだ。【ツイパワ 43頁】傘

  • 第2章 ツイッターが成功した理由

Twitterには高学歴な利用者や専門家も多いため、どんな話題でも対応可能な、常に開かれている問い合わせ窓口としても機能するのである。【ツイパワ 70頁】雨

  • 第3章 Twitterの正しい始め方

Twitterの利用者名は最初に設定する項目であり、慎重に検討しなければならない。これはちょうどWebsiteのDomain名を選ぶようなものだろう。【ツイパワ 76頁】雨

Twitterの利用者名で注意すること 【ツイパワ 78頁】傘

  1. あなたに関連したものにする。
  2. 覚えやすいものにする。

Twitterで大勢のFollowerを集めた後で利用者名を新しくするということも、絶対にしてはならない。【ツイパワ 79頁】傘

TwitterのAccountを開設する際の優れた戦略の一つが、複数のAccountを同時に作って、違う話題には違うAccountを用いるというものである。【ツイパワ 87頁】傘

Twitterの自身のPageの背景画像には、視覚的に引きつけられるような画像や文字を設置するようにするとよい。【ツイパワ 103頁】傘 →何もいじってないから早急に対応しないといけないな。

Twitterの自身のPageの背景画像は、本当は広告なのだ。Google AdSenseとまったく同じ働きをする。しかし、これは、あなただけのAdSenseだ。【ツイパワ 103頁】傘

  • 第4章 Followerを増やす秘訣

最も重要なのは、Internet上で何をする場合にも当てはまる、次の助言だ。「読者の関心を引きつけるような、おもしろく、価値のあるContentsを作ることだ」【ツイパワ 118頁】雨

Internet上ではいつもの話だが、読者Communityを大きく育てるのに時間がかかる。しかしそれは取り組むだけの価値のあることで、またその時間を短縮する方法もいくつか存在している。【ツイパワ 118頁】雨

しかし新製品のお知らせや、Affiliate URLへの誘導をしてばかりだったりすると、Followerはそのうち0になってしまう。【ツイパワ 119頁】雨 → あーたーりーまーえー。でも、出来ていない自称コンサルトタントがたくさん。

Sportや自転車など、その話題が非常に人気のあるものであれば、Followerを大集団にしてもうまく活用することができるだろう。【ツイパワ 123頁】傘

「ポロ」や「太陽光発電で走る電気自動車」など、ニッチな話題の場合には、Followerは絞っておくことをお勧めする。【ツイパワ 123頁】傘

誰をFollowerのTargetにしようか迷っているなら、あなたの扱う話題に最も関心を抱いてる人々から始めること。それから範囲を広げ、あなたのつぶやきに登場する話題の一部に関心がある人々に対応するとよいだろう。【ツイパワ 124頁】傘

Twitterで成功する方法の一つは、影響力を持つ人々と付き合うことだ。【ツイパワ 127頁】傘 → 私自身の体験 : 私は最近ある2人のFollower数を増やそうと思って色々と後押ししました。結果、彼らのFollower数は短期間で一気に増えました。

Twitterで専門家集団の仲間入りをする方法 【ツイパワ 128頁】傘

  1. 専門家を見つける
  2. 友人になり、尊敬される
  3. 得られたもの以上のお返しをする

何か特別なお願いをする場合にはDMの方が望ましいだろう。ただしDMを使うのは、普段のつぶやきやReplyを通じて、すでに相手の専門家の興味を引いている状態になってからの方がよい。【ツイパワ 131頁】傘 → いきなりDMを送ってくる人に知っておいてもらいたい。

Twitterに人々が集まっているのは、無料で知識が交換される場になっているからだ。無意味な情報ばかり伝えてくる人物は、誰もFollowしなくなる。【ツイパワ 132頁】雨

専門家をFollowerとして増やすことは難しい。それは楽しいことであり、有力な人々の発言を読む中で多くのものを学ぶことが出来るだろう。しかしそれには時間がかかり、優れたContentsと優れたReplyを提供していかなければならない。しかし一般的なFollowerを大量に得ることは、それよりずっと簡単だ。【ツイパワ 133頁】傘

一般的なFollowerと交流をすすめる方法。 【ツイパワ 134頁】傘

  1. 相手をFollowする
  2. 会話に参加し続ける

Follower集め7つの戦略 【ツイパワ 136頁】傘

  • 1.すでに知り合いの人を探す
  • 2.blogで宣伝する
  • 3.Followerに報酬を払う(景品を無料で提供するなど)
  • 4.専門知識を生かした回答をする(注意 自分が専門としている領域に関するものだけ回答する)
  • 5.他のSocial Mediaを活用する(facebookとの連携など)
  • 6.TwitterのAccountをMailの署名に入れる。
  • 7.競技会を開く(クイズなど)

結局、Twitter上で多くのFollowerを得るというのは、よいTweetをし続けるということなのだ。人々が本当に読みたいと感じ、これからあなたがもっとよい情報を提供してくれるのではないかと人々に感じさせるようなTweetを【ツイパワ 150頁】傘

【学習記録】ビジネス・ツイッター 第2部 企業はどのようにしてツイッターの利用に成功したか

この記事は「ビジネス・ツイッター 世界の企業を変えた140文字の会話メディア」の「第2部 企業はどのようにしてツイッターの利用に成功したか」を読んだ際に私が書き留めたメモを整理して公開しています。つまり、私の勉強記録です。また、この記事の内容に興味がある人は「ビジネス・ツイッター 世界の企業を変えた140文字の会話メディア」を手に取って読んでみて下さい。

本書はTwitter User、そしてまたSales、Marketingに関わった私には本当に面白く感じました。Twitterを使った販促活動に興味がある人達にとっては必読の本です。

補足 文中になる空、雨、傘という単語は問題解決のために必要な分類方法です。詳細は下記の過去記事を参考にしてください。

  • 第2部 企業はどのようにしてツイッターの利用に成功したか

金曜日にビデオをアップロードしたまま、ソーシャルメディア担当者は週末の休みに入ってしまった。そしてビデオがターゲットにしていた顧客層はその週末中、侮辱されたという怒りの会話を交わしていたのだ。ところがマークニールでは誰ひとり、それを聞いていなかった。【ビジツイ118頁】雨

ただし、「ひとたび相手が自分の声に耳を傾けており、謝罪の気持ちがあることがわかれば、怒りが和らぐ」ものなのだ。【ビジツイ118頁】雨

われわれはここで重要な教訓を得る。会社の評判が危機に瀕するような事態が起きたら、その情報は必ずソーシャルメディアに漏れる。しかし会社の評判がかかるような危機が起きる前にツイッターに加わり、あらかじめ信頼性を確率しておくのはきわめて賢明な戦略と言えるだろう。【ビジツイ128頁】傘

  • 第6章 ツイッター・マーケティング

きわめて個人に密着したパーソナルなツールであるため、ツイッターが一番効果的な反マス・マーケティングの手法であることが証明された。【ビジツイ136頁】雨

現在、多数の企業がツイッターに殺到している。大きな傾向として、ツイッターは企業ブランドそのものよりも、企業を代表する個人のブランドをいっそう重要なものにした。【ビジツイ136頁】雨

ツイッターは、何度も繰り返すが、会話である。またこれはきわめて個人的色彩が強い。ツイッターのコミュニティで重要なのは、個人の信頼性だ。これは従来のマス・マーケティングで企業のブランドに最大の価値があったのと対称的である。【ビジツイ136頁】雨

ツイッターでのマーケティングはマス・マーケティングに比べて思いやりがあり、穏やかなアプローチが取られることが多い。そして成功例を検討すると、単なるロゴを押し付けるのではなく、生きた人間との会話が大きな要因となっている。【ビジツイ137頁】雨

  • 第7章 世界企業が地域に密着

シェは即座にツイッターの利点を見抜いた。メールや、電話はもちろん、各種のソーシャルメディア・プラットフォームに比べても、ツイッターを使う方が自分にとって重要な人間とずっと密接な接触が保てる。シュは、ツイッターを使って自分が友達とより密接な関係が作れるのなら、ザッポス(企業名です)が顧客とより密接な関係を作るのにも使えるのではないかと気付いた。【ビジツイ142頁】傘

最初、ツイッターは社員の時間を無駄にしているのではないかと感じる顧客もいる。しかし少し考えてみれば、ツイッターでの「無駄話」は、店の売り場で担当者が「どうです、いいお天気ですね」とあいさつするのと同じことだと分かる。【ビジツイ143頁】雨

ツイッターは企業文化を社内に確立する手助けをするだけでなく、外部の顧客をその文化に巻き込む役割も果たす。【ビジツイ143頁】雨

ザッポスは販売員が顧客とほぼ100%、対面することのない通販企業である。にもかかわらず、ツイッターは一度も顔を合わせたことのない社員と顧客が個人的信頼を結ぶために大いに役立っている。【ビジツイ144頁】傘

H&Rブロックも当初、ツイッターはメッセージを広く放送するツールと考えていた。「それは間違いでした。私たちは告知メッセージを投稿してそのまま放っておきました。しかしそれには何の反応もありませんでした。」【ビジツイ146頁】空

→あるある。広告ばっかり投稿している企業AccountはTwitterの本質を何も理解していない。

しばらくしてH&Rブロックは、しゃべるよりも聞くことに力を入れることにした。【中略】「耳を澄ませているだけでオンライン戦略についても大いに学ぶことができました」とドラムは言う。【ビジツイ147頁】雨

「ツイッターは一方的に大量のメッセージを流すためのメディアではないことを忘れてはなりません。ツイッターはテレビ広告とは違い、膨大な視聴者にメッセージを流すことはできません。ツイッターの他で得られない黄金の機能は人々が私たちのブランドについて何と言い、どう考えているかを直接に知る機会をていきょうしてくれるところにあります。」【ビジツイ149頁】傘

ヘンリー・フォード病院はその後3回、ツイッターによる手術の実況中継を行っている。そのうちの1回は患者がはっきり意識がある状態で行われた開頭手術だった。ヘンリー・フォード病院はさらに手術のビデオと写真をユーチューブにアップロードした。フェリスによればこうした試みの最終的な目的は「患者本人はもとより、大切な人が手術を受ける関係者すべてにより詳しい情報を提供して、手術を人間味あるものにすること」だという。【ビジツイ152頁】傘

「医療関連産業もすぐれた人材の募集や信頼されるブランドの確立といった必要性に迫られています。医療産業もビジネスである以上、こうした点は他の分野の産業と同様なのです」とフェリスは言った。【ビジツイ152頁】傘

簡単にいえば、ツイッターで手術を実況中継するのはビジネス的にもメリットがあるということだ。ヘンリー・フォード病院の手術の実況中継は当然ながらまずツイッターで評判になり、次いで一般メディアでも取り上げられた。【ビジツイ152頁】傘

食器の水切りカゴほど興味がわかないテーマも少ないだろう。そんなテーマで熱心にツイッターを利用している人々がいようとは、もちろん私は想像もしなかった。【ビジツイ156頁】空

ツイッターなどのソーシャルメディアで最大の影響力を勝ち取るのは、一番声の大きいメンバーではなく、他のメンバーに一番大きな恩恵を与えたメンバーだ。【ビジツイ159頁】雨

ダイツェルはまたツイッター・コミュニティの互恵的な性格も学んだ。ダイツェルが車庫の改修についてブログ記事を書いたところ、いくつか提案が寄せられた。たいていの人はこうしたことで知恵を貸すことを求められるのを喜ぶらしい。【ビジツイ160頁】雨

ツイッターの企業アカウントを調べてみると、3分の2は匿名ではなく担当者自身のアカウントになっている。これは私も推薦するアプローチだ。【ビジツイ166頁】雨

  • 第8章 魔法使いに会いに行く

大半の企業が担当者が匿名でつぶやくアプローチを取っている。私としてはどんな場合でも、ただのロゴより生身の人間を相手する方がいい。コーラの缶などに話しかけても面白くないと思う。【ビジツイ168頁】雨

企業のブランドイメージの改善にツイッターを使うなら、現実の担当者の名前と顔を表に出して参加させるのがもっとも効果的だと私は考えている。そうしなければ企業イメージに本当に人間味を加えることはできないだろう。【ビジツイ174頁】傘

担当者の名前を出さずに企業のロゴ・アカウントでツイッターをすることの利点。1.個人よりも会社名の方が権威がある 2.Tweet内容の公私のけじめがつく 3.担当者が代わっても継続することが出来る。【ビジツイ177頁】傘

重要なことは、企業のツイッター担当者のアイデンティティを明らかにすれば、つぶやきにもっと個性を出せるという点だ。たとえばツイッター以外にどんな業務をしているかなども話せるだろう。【ビジツイ178頁】傘

アーズは医師がツイッターを使って患者とコミュニケーションを図るだけでなく、ダイレクトメッセージ機能を利用して無料の医療上の助言を行うことが許されるべきだと主張するグループのリーダー格でもある。ツイッターを通じて診療が出来れば、医療従業者と患者の双方が、時間と費用を節約することが出来る。【ビジツイ190頁】傘

「企業アカウントの書き手のアイデンティティの問題はブログよりもツイッターの場合の方が重要です。多数のユーザーが1つの企業アカウントからいっしょくたにつぶやいているのは好きではありません。誰がつぶやいているのかさっぱりわからないからです。企業の顔のない声になってしまい、個性が出ません」「そうしたやり方はツイッターの力を生かすものではないと私は思います。あくびが出るような退屈なものになりがちです」【ビジツイ193頁】雨

→ 朝日新聞アカウントや大手メディアのアカウントの事か!確かにあれらのアカウントはまったく個性がなくて、Twitterの特性を全然活かしていないなと思う。Newsやblog更新情報を流し続けるだけで担当者の個性が全く分からないTwitter Accountは読んでいて面白くない。RSSと同等程度の価値しか私にとってはない。

企業ツイッターのユーザーは、顧客の声を聞くこと、つぶやきの書き手を明らかにすることの重要性に急速に気付きつつある。【ビジツイ193頁】雨

  • 第9章 B2B利用でもやはり人が重要

まだ多くの人々が、フォード・モーターがパーツメーカーや販売店とやり取りするような企業間取引(B2B)でツイッターを利用するのは軽薄な手段だと考えているらしい。「そんな他愛ないおしゃべりに費やす時間はない」といった理由が続く。【ビジツイ195頁】雨

現実の商談はほとんどの場合、軽い世間話から始まるのだ。いきなり「今日は何を買うんですか?」と尋ねるより、「先週の週末はどうしてました?」というような一言から始める方が、相手との関係を親密にするのに役立つ。(ツイッターがこの点で役に立つ)【ビジツイ195頁】雨

企業間取引、B2Bの分野でもエンドユーザー向けの場合に劣らず、様々な分野で多数のツイッター活用の成功例があることが分かった。【ビジツイ195頁】雨

IBMは世界最大のコンピューター企業だ。そして最も積極的に「つぶやいている」会社だろう。2009年2月現在、IBMには1000人を超えるツイッター・ユーザーがいる。しかもその数は着実に増加中だ。【ビジツイ196頁】空

IBMはエンドユーザー向けの製品を事実上何一つ売っていない。だがIBM社員は毎日ツイッター上で何千という会話を繰り広げている。【ビジツイ196頁】空

実は、IBM本社では、特にツイッターの利用を管理していない。IBMでは誰が、いつ、何をつぶやくかを会社としてコントールしてはいない。つまり、ツイッターの利用を直接管理するIBMの公式ルールといったものは一切ないのだ。(勤務時間中に)社員は自分の望むままに、誰とでも自由に会話できる。話題にも制限はないし、誰をフォローするのも自由だ。【ビジツイ196頁】空

IBMは、このようなツイッターの利用にきわめて満足している。ツイッターは時間の節約になる。社員と顧客の関係を緊密化する。全体として、IBMの行動をより効果的にする。【ビジツイ196頁】傘

IBMでは、「わが社への外部の理解を深めるには、本社の奥にいる少数の担当者よりも、多くの一般社員が自分の仕事についてつぶやいた方が効果的だ」と考えている。「われわれはひとにぎりのロックスターを育てて、IBMを代弁させるつもりはありません」【ビジツイ198頁】傘

TwitterのFollowerさんに教えてもらった日本のIT業界のひどい現状→先日、セミナーで住信の伊藤さんがIT関係者にIpad持っている人会場に数人、ツイッターは1割くらい、質問で、内部統制でPC持ち出せない、家庭のPC会社につながないどうしたら?と質問したこの国のITベンダーの社員、悲しい現実。

「ツイッターを利用したネットワークの方が、従来からの会社の公式コミュニケーション・システムを利用したネットワークよりも信頼度が高い。また一方で、ツイッターの普及によって、1000人以上の社員が、いわば社内版の市民ジャーナリストになり、部内情報をイントラネットや社内ブログよりも素早く効果的に伝達するようになった」【ビジツイ199頁】傘

ツイッターによるIBMへの最大の貢献は、「クラウドソーシング」効果だという。「ツイッターは社員を賢くしました。本質的に見ると、IBMはそれぞれの分野で専門家であることによって、給料を得ている社員の集団です。社員が同僚から、また外部の人達から学ぶ能力が改善されるのはきわめて大きな積極的インパクトをもたらします。ツイッターは相手がどこの会社に所属していようと、一般社員だろうと幹部だろうと、誰であれ友好関係を作り、学ぶべきことを学ぶために最良のプラットフォームです」【ビジツイ199頁】傘

→こういう風に考えると、全社員にTwitterを使うように指示したソフトバンクは凄い。Twitterを活用した組織改革はソフトバンクではもうすでに始まっているのかな。

「ツイッターは教育ツールとしてもすごく役に立ちます。マーケティングについて学びたかったら、誰かその分野のプロをフォローすればいいんです。専業主婦の生活について知りたければそういう人をフォローすればいい。」【ビジツイ203頁】傘

ユナイテッド・リネンはもっぱら地域の顧客を相手にする企業だが、ツイッターを利用することで、ソーシャルメディアを利用したマーケティングのアイデアや関連する情報テクノロジーの最新情報を世界中の人々から学ぶことができるようになった。【ビジツイ203頁】傘

「ツイッターは新たなグーグルですね」【ビジツイ214頁】雨

同社(レッドモンク社)は求人情報をツイッターを通じて公開し、ツイッターを通じて応募してきた候補者をツイッターを通じて採用した。またこの世界的に活動するミニ企業は、ツイッターを通じて子会社を作った。【ビジツイ214頁】傘

ツイッターの本質はコミュニティなので、求人、求職のマーケットとしても有効だと思う。(中略)ツイッターならあなたの知っている人が、その人の知っている人を推薦してくれる。現実世界でも、職探しで一番成功率が高いのは個人的推薦であることはよく知られている。ツイッターはこの個人的推薦をオンライン化するのに最適のプラットフォームだ。【ビジツイ215頁】傘

  • 第10章 スモールビジネスが脚光を浴びる

ツイッターを従来のマスメディアと同じようにマーケティングに使おうとする企業には、「ツイッターをブランド名の周知にだけ使おうとする会社は必ず失敗する。ツイッターは従来型の一方通行のメディアと同じように扱ってもうまくいきません」と警告する。【ビジツイ223頁】傘

誰かが情熱を込めて目的を追求し、それに共感する人間がある程度増えると、自然にコミュニティが形成される。そしてコミュニティがある規模まで成長すると、驚くべきことに、収益化の道筋がちゃんと現れてくるのだ。(続く 続き)これがグーグルに起きたことであり、現在ツイッターやフェイスブックなどに起きつつある現象だ。これが「いいものを作れば客は自然に集まってくる」というシリコンバレー特有のアプローチで、伝統的なビジネス理論化にはなかなか受け入れられない考えだろう。【ビジツイ244頁】傘

ブランド化は、対象のコモデティ化(価値の低い一般商品化)とはまったく逆である。ブランド化はあらゆる面での差別化を意味する。(中略)個人のブランド化は、企業ブランドの人間化に密接な関係がある。われわれは抽象的な企業ブランドよりも、むしろその企業で実際に働いている生身の人間にいっそう興味をもつようになった。【ビジツイ246頁】空

これから10年ほどの間に、広告とその受け手は全面的に新しいメディアに吸収されていくだろう。たった30秒のテレビCMを全国ネットワークで放送する料金で、莫大なウェブ広告を掲出できる。いずれは金を稼ぐ場所をインターネットに移さなければならないだろうとロングは予想している。【ビジツイ249頁】雨

ロングがTwitterや他のSNSで個人ブランドを確立しようと勤務時間外に努力を続けている理由もそこにある。独立しなければならない日が来たら、NBCで過去15年の間に培った経験を生かし、自分自身のブランドで新しいオンラインビジネスを始められるようにしようと考えている。【ビジツイ250頁】傘

ロングはオールドメディアの職で得た経験を、ツイッターで作った個人ブランドの上でビジネスに結びつけようとしている。同僚たちの多くが時代遅れの遺物となる危険にさらされているのに反して、ロングが成功を収める可能性は高い。【ビジツイ251頁】傘

Twitterなどのソーシャルメディアの世界では、そのコミュニティに対して最大の無償の貢献をした人物が、例外なく最大の影響力を持つことになる。【ビジツイ253頁】傘

メモ オイヤンがWikiを立ち上げる事例が面白い。

「私が現在やっている仕事は1つ残らず全部、ツイッターで知り合った人々から来ています。コンサルティングのクライアントはもちろんツイッター経由です。新しい仕事を私に頼もうとする人も、ツイッターで私をフォローしています。私の考えや得意分野をあらかじめ知っており、そのプロジェクトに私が最適任だとはっきり見極めてから依頼してくるわけです」とフィットンは言う。【ビジツイ260頁】傘

ベルモントの強みは、フォロワーとの間に生まれた個人としての人気だ。活動の全体が名声によって支えられているごく少数の人々にとっては、大いに強みとなるビジネスモデルである。【ビジツイ264頁】傘

ソーシャルメディアは多くの場合、マスメディアとは異なる働き方をする。ごく少数の賢明な人々は単に自分の才能に頼るばかりでなく、ソーシャルメディアを通じて自分の熱心なフォローワーのベースを作る。【ビジツイ264頁】傘

今やツイッターのユーザー名の方が、会社名より重要になる場面が増えている。逆に個人のブランドが、所属する会社のブランドに大きな影響を与えるようになった。【ビジツイ268頁】雨

企業ブランドを生かすのも殺すのも、所属する個人のブランドになりつつある。ソーシャルメディアは個人ブランドの影響力を強力に増幅する。この現象がどこよりも際立って、劇的にまた迅速に起こるのを見られるのがツイッターだ。【ビジツイ269頁】雨

賢明な企業は、所属する個人のブランドを表に出すことが企業ブランドへの興味と信頼を高める効果があることを理解し始めている。また、個人がたまたま1つの組織に属しているからといって、すべての話題において一枚岩のように意見が一致している必要などないことにも気付いている。企業ブランドというカーテンの陰に、現実の人間がいることを発見すると、ほとんどの人々は安心する。【ビジツイ269頁】雨

「英語ができない教師が英語を教えている」の件で後日TwitterでもらったReplyのまとめ

先日の記事、「英語ができない教師が英語を教えている」の件で、後日Twitter上でこの件に関連していくつかのReplyを交わしました。以下に興味深かった発言をまとめました。

教員が授業に割ける時間や専門性を磨く時間が少ない。特に部活動で時間を取られている。

  • 高校の事しかわかりませんが、個人的に問題だと思っていることは、授業改善への意識の低さ、または機会のなさです。授業改善を考えたときに自己研鑽は欠かせないわけですが、そのための研修(資格試験含む)に参加しないorできない現状の改革は急務だと思いますね。そして以前もつぶやいたことがあるのですが、すごく単純な話、部活動を民間(地域)委託したらいいと思うんです。高校教員の意識をまず授業にむけるという意味でも。毎日放課後3~4時間、土日なしという部活も結構あります。これをほぼ無償でやっている現状はキツイですよ。
  • 極論ですが、僕は日本の国力の減退は、これにあると思っています。先生も生徒も勉強する時間がなさすぎです。>部活動を毎日放課後3~4時間、土日なしという部活も結構あります。これをほぼ無償でやっている現状はキツイですよ。
  • 香港でスゴイ実績を出している塾に秘訣を聴いたら、「部活がないから」と言われた。>極論ですが、僕は日本の国力の減退は、これにあると思っています。先生も生徒も勉強する時間がなさすぎです。

部活動がここまで負担になっているとは知らなかったです。教員の方達が授業に集中出来る組織作りが必要です。

部活動を地域の人達に任せてしまうというのはどうか

  • なるほど。(教員の負担を減らすために)欧米では、部活動ではなく地域のクラブスポーツが盛んなんですね。長年の疑問が解決されました。そこは行政と地域の協力が必要ですね。むしろスポーツは学校で行う必要なく、市民を巻き込んで地域中心にしたほうが良いのかもしれない。
  • (地域のクラブに任せるのは)必ずしも得意な部活の顧問になれるとは限らないらしいので、不慣れな先生が指導をして生徒が怪我をするよりかはいいかもですよね。
  • 地域のクラブ活動してる地域ありますよね。少年野球やサッカーや女子ソフトなどなど。小学生の時に参加していましたが、親同士も繋がりが深くなるし子供心に知ってる大人が増えるのは心強かったです。
  • ああこれはナイス!学校の責任で部活を外部委託すると問題が起こった時に学校に問題が返ってしまのを解消できるし、学生が地域と触れ合う事になるのはいいですね。
  • そういう動きは少しづつ出てきています。地域コーチや、外部コーチといった形で。
  • 部分的には進んでますよ。私の妹は中学で卓球部の指導してました

ある先生の学力向上への取り組み

  • 学校内における 学力向上委員会・教科検討会・研究授業、そして私の県では「難関大学プロジェクト」といって、拠点校同士が連携して取り組むプロジェクトがあります。授業内容については、生徒アンケートを毎年2回行い、評価をしてもらいます。他にも非常に面倒でやっかいですが、ベネッセ協賛のもと、県内記述・マーク模試を作成します。メンバーになると本当にやっかいですが、良い問題を作れることは、それだけ教科力があることなので、勉強になります。はぁ…気が重い。。。

教員からの情報発信が足りない(これは私がTweetしたものです)

  • はっきり言って、現場でどのような事がされているのか企業には伝わっていません。ですから「学校で学んだことが役に立たない。最も大切な事はコミュニケーション能力だ」などと言われるのです。どれだけ学校で有意義な事を教えているのか、生徒が何を学んだかを情報発信してください。私から現場の方にお願いしたいのはもっと現場で何をやっているのかということを積極的に発言してほしいということです。
  • 現場の努力は分かるのですが、現状では「学校で学んだことは役に立たない」といま多くの日本企業が公言して、日本人の代わりに留学生達を雇用するとまで言っているのです。私としては企業にそのような事を言わせない教育制度を創ってほしいのです。そのための議論を開始するためにもまず現場を知る必要があります。ですから現役高校教師の方々のTweetを期待しています。なにより「現場」が最も事情を把握しているのですから。

自分からは何も説明しないのに、世間は分かってくれる訳はありません。いくら自分達が「正しいこと」や「立派なこと」をしていると主張しても、その事実が周りに知られていなければ低い評価をされて、悪い場合には「それは単なる自己満足だろう」と言われても仕方がありません。黙って努力していればいつか誰かが評価してくれるなんて甘すぎる考えです。現状のようにあまりに情報発信が少ない状況を変えるには「学校に広報担当を置く」くらいの抜本的な対策が必要なのではと考えました。

教師は世間知らず?

私はTwitter上で教育に携わる人達とReplyを交わしていて、何人かの教師は社会性がほとんど全くないなと頭を抱えたくなりました。聞き手のことを想像出来ずに一方的に、しかも傲慢に話す人達が果たして生徒のことを思いやって教育を出来るのでしょうか。生徒からの評価や外部からの評価がないまま「先生」をしている人達の講義はさぞかし酷いものだろうなとゲンナリしました。

  • 先生が世間知らずなのは、学校に顔を出さない父親のせい。

このReplyをもらって、実際に企業活動の最前線にいる父親達が母親任せにせずに学校にもっと意見や要望をいうようになれば、また学校活動に協力するようになれば、現場も良くなると思いました。そのためにも長時間労働から父親達を解放する必要があります。

そもそも学校で学ぶ内容が問題

  • ちょっと待ってください。日本の中高生は十分に勉強しています。それは事実です。HALさんがいたアメリカよりも遥かにレベルは高いはずです。これはアメリカにいた人なら誰もが認めることだと思います。問題は大学に入ってからの勉強と中高生での勉強すべき事柄の選択です。

これもその通りだと思いました。どのような人材を育てたいのか明確な指針・基準を示して、教える内容を定めないと何にもならないです。現在は「教科書があるから、そこに書かれている事を教えている」となっていると思いますが、「そもそもなぜ教科書にこの内容を盛り込む必要があるのか、私たちは一体どのような人材を育てたいのか」という視点が必要です。

以上です。本件について引き続き意見を募集していますので、何か思うところがある方は私のTwitter Account、@HAL_JまでReplyをください。